石川県|まったりトラベラー

世界!まったりトラベラー

石川県について

このページでは、石川県の旅行情報を提供しております。
ホテル
ホテル日航金沢
ANAクラウンプラザホテル金沢
金沢エクセルホテル東急
金沢白鳥路ホテル
ホテルリソルトリニティ金沢
ダイワロイネットホテル金沢
マンテンホテル金沢駅前
アパホテル小松
東横イン金沢香林坊兼六園
マンテンホテル金沢
ドーミーイン金沢
金沢ニューグランドホテル

観光スポット
金沢駅前広場

レストラン
ハントンライス

金沢駅前広場

クリックして拡大 噴水時計
友人の結婚式に参列するため、金沢にやってきました!
金沢駅東口広場にある噴水が「ようこそ金沢へ」と歓迎してくれました!

クリックして拡大 噴水時計
時間が経つと「WELCOME」に変わりました!

クリックして拡大 噴水時計
さらに時間が経つと「8:33」に変わりました!
この噴水は時計のようです!

クリックして拡大 噴水時計
次はアルファベットで金沢「KANAZAWA」になりました!

クリックして拡大 噴水時計
最後のパターンは「いいね金沢」
いいね金沢!

ANAクラウンプラザホテル金沢

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
友人の結婚式に招待され『ANAクラウンプラザホテル金沢』に泊まりました!

クリックして拡大 客室
新郎新婦がホテルに部屋を取ってくれました!

クリックして拡大 客室
当時は結婚式前ということもあり、ドキドキでした!

クリックして拡大 客室
シックな色味のツインルームでした!

クリックして拡大 結婚式場
結婚式場はロビー階にあり、他のお客さんからも祝福される場所にありました!
新郎新婦の素敵な姿に幸せな気持ちになりました♪
お二人とも末永くお幸せに☆

クリックして拡大 カスケイドダイニング
朝食は『カスケイドダイニング』でいただきました!

クリックして拡大 カスケイドダイニング
オープンキッチンで、料理を作っている姿を眺めることができます!

クリックして拡大 カスケイドダイニング
料理の種類も豊富で目移りしてしまいます!

クリックして拡大 カスケイドダイニング
案内されたテーブルは窓際の、外の光が降り注ぐ席でした!

クリックして拡大 朝食
美味しくいただきました!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
今回は13階に泊まりました!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
エレベーター前にプリペイドカード自動販売機がありました!
その上には花がライトアップされていて視線が自然とそちらに向きます!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
エレベーターホールのソファです!
エレベーターを待つお年寄りには便利ですよね!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
エレベーターホールの全景はこんな感じです!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
廊下を通って客室に向かいます!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
今回は1301号室です!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
前回はツインルームでしたが、今回のルームタイプは『スタンダードシングル』です!
15.3平米なのでかなり狭く感じます!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
ベッドサイズは幅1,200なのでセミダブルサイズですね!
部屋は狭かったですが、ベッドは快適でした!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
ライティングデスクは狭い部屋でも邪魔にならないように曲線でした!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
窓からは少しですが金沢の夜景が見えました!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
ANAクラウンプラザホテル金沢のシングルルームのバスルームです!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
シャンプー、リンス、コンディショナーはボトルタイプです!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
石鹸とハンドソープです!
石鹸は資生堂ですが、他は全て全日空商事のものでした!
さすがANAクラウンプラザホテル金沢!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
バスアメニティはバラエティキット(コットンやゴムなど)、シャワーキャップ、サニタリーバッグ、コーム、カミソリ、ハブラシがありました!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
客室のライティングデスクの上に『スリープ・アドバンテージ』と書いたグッズが置いてありました!
『スリープ・アドバンテージ』とは、快眠コンサルタントの岩田アリチカ氏のアドバイスのもと、クラウンプラザホテルが開発したオリジナル快眠プログラムです!
アイウォーマー、入浴剤、お茶、オリジナル冊子がデスクの上に用意されていました!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
用意されていたお茶は「夜用ほうじ玄米茶」と「朝用抹茶入ミント緑茶」です!
「夜用ほうじ玄米茶」は、眠りを妨げるカフェインの量を通常の1/6程度までに抑え、炒りたてのほうじ茶と国産有機玄米の香り豊かなハーモニーを味わえます!
「朝用抹茶入ミント緑茶」は、北海道紋別産ミントのぬけるような清涼感と、煎茶と抹茶の甘くほろ苦い味わいがさわやかな朝の目覚めをサポートします!
他には頼むと用意してくれるピロー、アロマメニュー、加湿器もあるようです!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
アロマを頼んでみました!
「マンダリン」「ラベンダー」「サンダルウッド」の3種類から選ぶことができます!
宿泊係に電話をして、香りを選ぶと、京都の伝統工芸「京陶人形」作家の土田博之氏が手作りで素焼きしたアロマ・ディフューザーに数滴垂らして持ってきてくれます!
狭い客室ながら快適に過ごせました!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
時間があったのでホテル内を探検です!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
1階のチャペルでの挙式を打ち合わせるウェディングサロンです!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
宴会用の受付ですね!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
内部は使用中だったので覗けませんでしたが、大きそうです!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
ホワイエの待ち合わせスペースも広かったです!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
ANAクラウンプラザホテル金沢のフロントです!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
ロビーの天井には天の川のような照明があり豪華さを演出しています!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
ロビーの一角には滝もあり、水の音がBGMとなり心が安らぎます!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
2階から見下ろすとこんな感じ!

クリックして拡大 ANAクラウンプラザホテル金沢
さきほどから写っている光のカーテンの中はチャペルになっています!

金沢名物

クリックして拡大 ハントンライス
金沢出張の際にランチで、金沢名物のB級グルメ「ハントンライス」を食べました!
「ハントンライス」はお店ごとに特徴がありますが、一般的にケチャップライスの上に薄焼き卵を被せて、白身魚のフライとタルタルソースが乗っています!
今回は金沢駅ビルの中にあるオムライス厨房『開明軒』で食べました!
ボリューム満点!
味もかなり美味しい!
大満足の一品です!

金沢白鳥路ホテル

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
2011年10月に金沢の『金沢白鳥路ホテル』に泊まりました!
金沢城公園のすぐそばに立地し、兼六園からも近く、閑静な場所にあります!
ホテルのエントランスが道路に面していないので、入口は少し分かりづらい造りになっています!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
『金沢白鳥路ホテル』は、不動産会社「ケン・コーポレーション」が運営するホテルです!
外観は少し年代を感じる雰囲気ですね!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
『金沢白鳥路ホテル』は1991年に開業、2004年に「ケン・コーポレション」に買収され、2005年にリニューアルオープンしました!
リニューアルの際のコンセプトが「鹿鳴館時代にタイムスリップしたような大正ロマン溢れるデラックスホテル」

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
ロビーに足を踏み入れると、そこには大正浪漫の風情漂う空間が広がっています!
磨きこまれた床、格調の高いインテリアの数々、伝統と格式の高さを感じさせる落ち着いた館内には、金沢の伝統工芸品である九谷焼や加賀友禅がさりげなく飾られ、訪れる人の目を楽しませてくれます!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
フロントの方も親切丁寧で好感が持てました!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
エレベーターも金箔模様で豪華さと金沢らしさを演出しています!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
渡り廊下は太鼓橋のように真ん中がせり上がっていて、風情を感じます!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
鍵もカードキーではなくレトロな形をしています!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
客室に近づくと少し地味目な廊下になりました!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
今回宿泊するのは321号室です!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
金沢白鳥路ホテルの321号室をご紹介します!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
全館のテーマでもある大正浪漫のイメージは客室内にも活かされ、クラシックな天蓋つきのベッドや、加賀友禅の小さな飾り物、金糸の刺繍絵などのしつらえがシンプルな中に本物の高級感を漂わせています!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
ツインのシングルユースは空間がゆったりとしてリラックスできますね!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
客室の窓際にあるティーテーブルの上には、金沢漆器の小箱が置かれています!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
金沢漆器の小箱の中には落雁(らくがん)がお茶受け菓子として用意されていました!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
落雁は花の形をして可愛らしいですね♪
こういう細かい心づかいがホッとします!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
バスルームはいたって普通です!
シャンプーとコンディショナーが資生堂ツバキでした!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
いわゆる浴槽、洗面台、トイレの三点セットのユニットバスです!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
アメニティは種類だけは豊富にありました!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
冷蔵庫の中には無料の水「金沢の水」が冷やしてありました!
無料のミネラルウォーターって嬉しい!…と思って表示を見たら、製造者「金沢市企業局」
金沢市の水道水をペットボトルに詰めた商品でした…
残念。。。

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
金沢白鳥路ホテルは客室にバスルームがありますが、館内には別に温泉大浴場があります!
源泉名は「白鳥路温泉」といいます!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
男性温泉大浴場の更衣室です!
壁にはきちんと温泉分析書が掲示してありました!
泉質は「ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性弱アルカリ性温泉)」
循環、塩素消毒あり、加水は換水時のみです!
循環ですから加温もしているでしょうね。

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
男性温泉大浴場の浴室です!
温泉は無色透明ですが、感触はトロッとしていて、温泉に浸かっているのが良く実感できます!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
営業終了後の女性温泉大浴場も見学させてもらいました!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
女性温泉大浴場の方が男性大浴場よりも大きいですね!

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
金沢白鳥路ホテルの朝食は、宴会場でのビュッフェでした!
他のお客様がいてあまり写真は撮れず。。。

クリックして拡大 金沢白鳥路ホテル
私は和食テイストにしましたが、ビュッフェですのでもちろん洋食もありますよ!

【金沢白鳥路ホテルの概要】
所在地:石川県金沢市丸の内6-3
客室数:85室 (和室9室、洋室76室)

アパホテル小松

クリックして拡大 アパホテル小松
出張で小松へ行った際に小松駅前で泊まった「アパホテル小松」です!

クリックして拡大 アパホテル小松
ツインルームにアップグレードされました!

クリックして拡大 アパホテル小松
特筆すべきことは、ごみ箱が可燃と不燃の2つ用意されていることと、アパグループCEO 元谷外志雄氏が著した「誰も言えない国家論」が置いてあることぐらいでしょうか。

クリックして拡大 アパホテル小松
まぁ普通の間取りですよね。

クリックして拡大 アパホテル小松
バスアメニティはハブラシ、カミソリ、ヘアブラシのみでした!
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープは資生堂でした!

ホテルリソルトリニティ金沢

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
三井不動産系のビジネスホテル「ホテルリソルトリニティ金沢」にやってきました!
「リソル」とは三井不動産の子会社「リゾートソリューション(旧ミサワリゾート)」の略です!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
こちらがエントランスを館内から見た所です!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
こちらがロビーです!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
ロビーの一角にソファーセットが置いてあり、待ち合わせに便利そうです!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
エレベーターホールには掛け軸?
加賀の文化をデザインに織り込んでいるのでしょう!
和テイストの調度品が所々目に入ります!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
こちらがエレベーターです!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
こちらが廊下です!
廊下の照明は一点一点デザインが違うのですが、こちらは地元の美大生がデザインしたそうです!
そういった地元の若手を起用する所が尊敬します!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
ベンダーコーナーの自販機です!
ロング缶ビール 350円
缶ビール 250円
缶チューハイ 200円
緑茶ペットボトル 150円
スポーツドリンクペットボトル 150円
ミネラルウォーターペットボトル 120円
缶コーヒー 120円
缶コーラ 120円
良心的な値段ですね!
冷蔵庫に何も入っていないから、ここまで買いに来る必要があります!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
こちらが今回の客室です!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
508号室です!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
客室のドアを開けると、足元のスリッパが目に入りました!
思い返すとホテルマイステイズ浅草も同じスタイルでしたね!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
「スリッパにお履き替えのうえ室内にてお寛ぎください」と支配人のメッセージが添えられています!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
バスタオルとナイトウェアがベッドの上にセッティングされていました!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
ヘッドボードが紅色なのもきっと加賀の漆器をイメージしているのかな?

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
ライティングデスクは透明なガラスの天端で、チラシ類が中に入っているので、使う時にわざわざどける必要はなくて、使いやすそうです!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
こちらがバスルームです!
シャワーカーテンが外側にカーブしていて、身体に張り付きにくくなっています!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
レイアウトは至って普通の三点セット!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
アメニティは、こんな風にセッティングされています!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
アメニティは、ハブラシ、ヘアブラシ、カミソリ、綿棒!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
ボディーソープ、シャンプー、コンディショナーは資生堂でした!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
ベッドサイドですが、ライトではなく時計を見てください!
東急ハンズで売っていそうな、とってもシンプルな時計!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
客室内に加湿機能付き空気清浄機があるのはとても嬉しいですね!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
こちらは可愛らしいポット!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
ポットの下の箱の中に、お茶セットが入っていました!

クリックして拡大 ホテルリソルトリニティ金沢
なんと冷蔵庫の電源がデフォルトで切られていました!
使う場合は、自分で電源を入れてくださいとのこと!
こんなホテルは初めてだ!
節電はここまで来ましたか。。。
節電に名を借りた経費削減ですね!

金沢エクセルホテル東急

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
金沢の中心部である香林坊の、さらに中心部に建つ金沢エクセルホテル東急に泊まりました!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
さすが金沢という感じで、エントランスは天井やガラスの模様に和のテイストがあしらわれています!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
エントランスに入るとロビーに上がるエスカレーターが目の前に現れます!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
シティホテルのお手本のようなシャンデリアの輝きですね!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
ただロビーは天井が低く、柱の存在感が大きいため、少し窮屈な感じがしました。。。

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
エレベーターは加賀漆器の紅を表現しているそうです!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
エレベーターを降りると、、、うん?
なんか安っぽい空間に出てしまいました。。。

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
廊下はまたブラウン系の内装で落ち着きます!
エレベーターホールだけ安っぽいのは改修できない防火戸のせいですかね?

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
今回の宿泊は1218号室です!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
ドアの部分に非接触式のルームカードをかざして鍵を開けます!
美和ロックのロゴ入りカードにテープで客室番号を貼る、このセンスはありえないですね。。。
天下のエクセル東急さんが。。。

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
カードキーを差し込むと照明が付くシステムです!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
客室に入ると目の前にバスルームの扉が!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
一応角部屋でした!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
調度品一式は古かったですが、ベッドはリニューアルしているようです!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
金沢市街地の夜景を望むことができます!
高い建物はこのエクセル東急と、右に見える北國新聞本社ビルだけですね!
奥に見える高いビルは金沢駅前のホテル日航金沢です!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
ごくごく一般的なユニットバスです!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
アメニティもいたって普通!
東急ホテルズの特徴はグリーンコイン制度でしょうか?
アメニティを使わなかった人は、このコインをフロントに持っていくと、代わりに山に苗木を植えてくれます!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
フェイスタオルの他にボディタオルが用意されているのは嬉しいですね!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
ボディーソープ、シャンプー、コンディショナーはポーラ化粧品のものでした!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
ドライヤーが壁掛けっていうのも年代を感じさせますね!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
客室には東急ホテルズの広報誌が置いてあります!
私は東急ホテルズのコンフォート会員なので、定期的に自宅に送られてきますが、季節の情報が載っていて旅の参考になりますよ!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
ティーバッグは緑茶と紅茶と用意してあります!
ティースプーンがナプキンに包まれているのを久しぶりに見た気がします!
旅館などに多かったかな?

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
恒例の冷蔵庫チェックです!
缶ビール500円、お茶300円、ミネラルウォーター200円はちょっと高いですね!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
ルームウェアです!
これ病院の診察着みたいで個人的には嫌いです!
最近のお気に入りは上下セパレートタイプのルームウェアかな♪

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
最後にベッドサイドの時計!
時計の上に「デジタル時計カバー」と書かれたプラスチックの板が置いてあります!
「お寝みになる時は、このカバーで覆って下さい。」とのことです!
私は時計の電光表示くらいは全く気にならないのですが、気になる方もいらっしゃるんでしょうね!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
金沢エクセルホテル東急の最上階に行くと、そこだけ雰囲気が違うフロアになっています!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
東急電鉄の会員制リゾート「東急ビッグウィーク」の専用フロアになっていました!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
とっても綺麗に改修されていて、客室がどのように改修されているのか凄く気になりました!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
客室廊下の入口にはカードキーをかざすようになっており、一般客はエレベーターホールまでしか入れませんでした!

クリックして拡大 金沢エクセルホテル東急
大人しく自分の客室に戻ります!

ダイワロイネットホテル金沢

クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


クリックして拡大 ダイワロイネットホテル金沢


ホテル日航金沢

クリックして拡大 ホテル日航金沢
金沢の一番店「ホテル日航金沢」にやってきました!
車寄せからエントランスを入ります!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
ロビーには水盤と華やかなアートが彩りを与えています!
さすが地域一番店ですね!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
ロビーは二階吹抜けで天井が高く、気持ち良いです!
鳥籠みたいなシャンデリアがマンダリンオリエンタルバンコクを思い起こさせます!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
ラウンジ前のスペースはリビングのような寛げる空間です!
ここで待ち合わせとかしたいですね!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
二階の渡り廊下からフロントを望む!
スタッフの方々もテキパキしていて頼もしいです!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
フロントでチェックインした後、エレベーターで客室へ向かいます!
エレベーターホールです!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
エレベーターの中には椅子があります!
木目が綺麗な籠内ですね!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
エレベーターの扉は金でした!
金沢の金箔を表現しているのかもしれません!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
客室階のエレベーターホールです!
ロビー階と違って可愛らしい内装ですね!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
長い廊下ですね!
この廊下を歩いて客室へ向かいます!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
こちらが今回宿泊する客室です!
どんな内装でしょうか?

クリックして拡大 ホテル日航金沢
一番安い部屋なので間取りは普通のワンルームです!
白を基調としたシンプルな内装!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
シングルルームです!
青色の家具が白い部屋に映えますね!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
壁にはアートがかかり、シンプルながらも落ち着ける雰囲気です!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
窓際にライティングデスクがあります!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
テレビは薄型!
何故かテレビの上にミラー!
据え置きのバゲッジラックもあります!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
スリッパが二種類あります!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
ミニバーはミラーとガラスの棚板のお陰で、明るく華やかな雰囲気があります!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
恒例の冷蔵庫チェック!
缶ビール 500円
ソフトドリンク 300円
ミネラルウォーター 200円
結構な値段しますね!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
夜景は金沢駅側でした!
眼下にANAクラウンプラザホテル金沢の赤いロゴマークが見えます!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
こちらがバスルームです!
ハンドソープは資生堂です!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
バスタブはコチラ!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
シャワーカーテンがピンク色のグラデーションです!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
バスアメニティです!
歯ブラシ、カミソリ、シャワーキャップ、ヘアブラシ、コットン、綿棒の他に、バブルバスも用意されていました!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
シャンプー類はポーラ化粧品の「シャワーブレイク」
ロイヤルゼリーとオリーブオイル配合でなめらかな髪に!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
朝食を食べに二階へやって来ました!
朝食会場はバイキングレストラン「ザ・ガーデンハウス」です!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
ザ・ガーデンハウスへ行くにはロビーの吹き抜けに架かる渡り廊下を渡って行きます!
この規模のホテルで館内の空中を歩くのが不思議な感じです!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
飲物の種類が豊富にあって嬉しいです!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
パンも色々な種類があります!

クリックして拡大 ホテル日航金沢
朝食の種類の豊富さ、味の美味しさは、ホテルの朝食としては金沢一だと思います!

東横イン金沢香林坊兼六園

クリックして拡大 東横イン金沢香林坊兼六園
東横イン金沢香林坊兼六園に宿泊しました!
チェックインは大行列で写真が撮れませんでした!

クリックして拡大 東横イン金沢香林坊兼六園
エレベーターに乗る前にアメニティやルームウェアを棚から受け取ります!
受け取ったらエレベーターで上がります!

クリックして拡大 東横イン金沢香林坊兼六園
客室階のエレベーターホールです!

クリックして拡大 東横イン金沢香林坊兼六園
廊下です!

クリックして拡大 東横イン金沢香林坊兼六園
今回は833号室です!

クリックして拡大 東横イン金沢香林坊兼六園
シングルルームです!

クリックして拡大 東横イン金沢香林坊兼六園
ライティングデスクです!
観光案内など色々な案内がある中、「内観に関する書籍やカセットテープを貸し出します」という案内があり、なんだか怪しい!

クリックして拡大 東横イン金沢香林坊兼六園
バスルームです!

クリックして拡大 東横イン金沢香林坊兼六園
客室からの眺望は百万石通り側でした!
2013年6月9日にオープンしたホテルトラスティ金沢香林坊が見えます!(写真は2013年3月現在)

クリックして拡大 東横イン金沢香林坊兼六園
朝食はロビーで無料のものが用意されています!
宿泊料金は安すぎる程に安い!
安いだけあって色々と削ぎ落としている感じが否めない。。。
私はもう少しお金を出してもいいから快適なホテルに泊まりたい派だと再認識しました!

マンテンホテル金沢駅前

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
北陸地方のチェーンホテルであるマンテンホテル金沢駅前にやって来ました!
いきなりエレベーターの中からですみません。。。

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
エレベーターを降りると、なんだか異空間なエレベーターホール!

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
エレベーター横にコインランドリーがあります!

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
こちらが廊下です!

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
客室に入って、こちらがシングルルームです!

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
こちらがライティングデスクです!

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
ライティングデスクの下には引き出しはなく、その代わりスペースが空いていて、ここにティーカップやボックスティッシュが置いてありました!
なんて不思議な造り!

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
こちらがバスルームです!

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
窓はカーテンではなく襖で遮られています!
これがヒルトンだと格好良いと思うのですが、これだと古臭く感じますね!

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
眺望は金沢駅です!
鉄道好きには列車の往来を眺められていいかも!

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
マンテンホテル金沢駅前には大浴場があります!

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
暖簾をくぐると靴を脱ぐ場所があります!

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
靴を脱いで上がると、休憩所があります!
お風呂上がりにここでくつろげますし、家族の待ち合わせにも使えます!

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
廊下にも畳が敷き詰められ、ここで男女に分かれます!

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
脱衣場はこんな感じです!
大浴場はお客さんが入浴していたので撮れませんでしたが、マンテンの湯という名のラジウム人工温泉です!
温泉に浸かった後は客室でぐっすりです!

クリックして拡大 マンテンホテル金沢駅前
翌朝、一階のレストランに朝食を摂りに行きました!
中国人のお客さんが多く、エレベーターを降りる前に大量に乗り込んできた時は、エレベーターを降りれないんじゃないかと思って焦りました。。。
朝食は和定食か洋定食かをカウンターで頼むセルフサービスです!
あとはサラダバーとドリンクバーがありました!
他のホテルにはないものが色々とあり面白かったです!

ドーミーイン金沢

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
エントランスホールはいつもお客さんがいたので、撮影は自粛!
エレベーターホールからお届けします!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
エレベーターのカゴ内です!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
非常時のトイレを兼ねた荷物置きが置いてありました!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
こちらが廊下です!
無料で借りられるズボンプレッサーが並んでいます!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
ベンダーコーナーの自販機です!
ペットボトル150円、缶コーヒー120円で市価同等です!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
アルコールの自販機もあります!
ロング缶340円、缶ビール240円、缶チューハイ160円です!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
VODのカード販売機の他に、電子レンジもありました!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
本日の宿泊はエレベーターホールの正面の1217号室です!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
建物はH型の造りです!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
壁の穴に鍵を差し込むと電気が付きます!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
こちらがシングルルームです!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
ベッドが大きくシモンズ社製です!
その分客室が狭く感じます!
客室は広くなくていいから、大きなベッドで快眠したいという人にオススメ!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
ライティングデスクは壁沿いにカウンターのように設置されています!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
クローゼットには消臭スプレーが常備されています!
スリッパはどこ?と床を探してしまいましたが、壁に掛かっていました!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
こちらが洗面台です!
ここは狭いです!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
こちらがトイレです!
バスルームがないので結果的にセパレートなのが嬉しいですね!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
トイレの横の扉を開けると、そこはシャワーブースです!
シャンプー等はポーラ化粧品でした!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
こちらがアメニティ!
歯ブラシ、ヘアブラシ、カミソリと最低限のもののみ!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
無料のお茶は粉を溶かすものです!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
ポットとヘアドライヤーです!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
ベッドサイドにはタオルとルームウェアが置いてあります!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
ルームウェアは私の大好きなセパレートタイプです!
大浴場やレストランにも着ていけるので、館内はリラックスして過ごせます!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
最上階には大浴場があります!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
脱衣所です!
鍵付きロッカーなので盗難の心配はいりません!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
こちらが大浴場です!
寝湯もあります!
ここは「加賀の湧泉ドーミーイン金沢」という源泉名の天然温泉です!
泉質はナトリウム-塩化物泉(弱アルカリ性低張性高温泉)です!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
こちらが洗い場です!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
サウナもあります!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
サウナの隣にはもちろん水風呂です!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
最上階にある大浴場は外に出ることができ、涼めるスペースがあります!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
涼めるスペースの壁に開いている丸い窓からは、金沢の街が望めます!

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
また露天風呂もあります!
茶褐色な気がするのですが、屋内と泉質が同じはずなので、これは浴槽の石の色ですかね?

クリックして拡大 ドーミーイン金沢
大浴場を出た所には湯上がり処があり、漫画が沢山置いてあります!
ルームメイトと待ち合わせる場所としては最適ですね!

金沢ニューグランドホテル

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
金沢のシティホテル「金沢ニューグランドホテル」に泊まりました!
横浜の「ホテルニューグランド」とは関係がありません!
金沢の老舗百貨店「大和(だいわ)」の子会社です!

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
ロビーは調度品に手入れが行き届いていて、とても綺麗です!

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
中二階から見たフロントです!
床の模様も綺麗ですね!

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
ロビー階のエントランスホールです!

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
エレベーターで客室階へ上がります!

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
客室階のエレベーターホールです!

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
こちらが廊下です!
客室へ向かいます!

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
今回宿泊するのは1007号室です!
チェックインの際に1,000円追加で支払うことで、リニューアル後の客室にアップグレードされました!
・・・が、まずこのドアノブは何!?
ドアノブに合成皮革のカバーが被せてありますが、そのカバーが破れています。。。
信じられません。。。

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
こちらがリニューアル後の客室です!
リニューアルされてるの!?

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
ベッドリネンもパリッとしてないし。。。

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
その中でも椅子は重厚な皮張り、そして安楽椅子!

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
テレビ台は無理矢理な感じの構成。。。

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
ライティングデスクはマホガニー調の高級感あるもので、これは気に入りました!
でも部屋のデザインに合ってない。。。
クリーニングは背広上下2,400円、Yシャツ450円、ブラウス840円、ワンピース2,100円です!

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
バスルームは典型的なユニットバス!
シャンプー類はポーラ化粧品です!
アメニティは、歯ブラシ、くし、カミソリ、シャワーキャップです!

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
・・・が、形が悪く、トイレが変な方向を向いています!

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
無料のお茶!

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
冷蔵庫チェック!
缶ビール350円、缶ジュース200円、ミネラルウォーター200円です!
種類少ないし高い。。。
この客室、プラス1,000円払う価値があるのかな?
払わなかったら、もっと酷い客室だったのかな?
金沢の老舗シティホテルと聞いて期待した割にイマイチでした。。。

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
朝食は、金沢ニューグランドホテルの2階にある加賀料理「友禅」にやってきました!
店構えは雰囲気出てます!

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
店構えとは違い、店内はカジュアル!

クリックして拡大 金沢ニューグランドホテル
朝定食2,000円です!
お米は第33回日本農業賞大賞を受賞した番場さんの石川県産コシヒカリです!
お米はお櫃に入ってくるので沢山食べられます!

三幸

クリックして拡大 三幸
仕事で金沢に行きました!
金沢では夏でも「おでん」を食べる文化だということで、街にもおでん屋さんが沢山あります!
その中の一軒『三幸(みゆき)』を訪れました!

クリックして拡大 三幸
テレビで見たことがあったので、金沢へ行く機会があったら、おでんで一杯ひっかけたいと、ずっと思っていました!

クリックして拡大 三幸
王道の大根、はんぺん、牛すじの他に、金沢おでんらしい鰯のつみれ、バイ貝を注文!
日本酒とともに美味しくいただきました!

クリックして拡大 三幸
〆は雑炊!
ごちそうさまでした!

ホテルトラスティ金沢香林坊

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
2013年にオープンしたホテルトラスティ金沢香林坊にやってきました!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
ビジネスホテルとは思えない豪華なロビー!
天井が高くて開放感があります!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
チェックインをしてカードキーを受け取ります!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
フロント横にはロビーカフェ「ファシーノ」があります!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
白を基調とした家具で、清潔感があります!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
ファンクションルームも見せてもらいました!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
エレベーターで客室階に向かいます!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
エレベーターホールです!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
廊下には和紙のアートが飾ってありました!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
今回宿泊するお部屋はこちらです!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
今回宿泊するのはスーペリアシングル朝食付き6,700円です!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
シングルルームですが、ベッド幅160cmのダブルベッドです!
アイシン開発のベッドでした!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
窓際にソファー、テーブル、テレビがあります!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
壁には金沢らしい和紙のアート!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
テーブルには折り畳み式の鏡が置かれていました!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
クローゼットにはスリッパと荷物置き!
このスリッパ固くて好きじゃないです。。。

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
恒例の冷蔵庫チェックです!
ミネラルウォーター(いろはす) 140円
ビール(サッポロ黒ラベル) 330円
ビール(プレミアムモルツ) 360円
野菜ジュース(充実野菜) 140円
お茶(綾鷹) 150円

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
無料のティーバッグは緑茶とほうじ茶!
カップがオシャレ!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
ポットとアイスペールとピッチャーです!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
ベッドの下にズボンプレッサーが隠れていました!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
ホテルトラスティ金沢香林坊スーペリアシングルのバスルームです!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
シンクです!
タオルが丸めてあるのがリゾートホテルっぽいですね!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
ビジネスホテルなのにシャワーブースがあります!
これがホテルトラスティ金沢香林坊の特徴です!
これで浴槽に入りながらシャワーを浴びる必要がなく、きちんと浴槽にお湯を張ってリラックスる事ができます♪

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
シャンプー、リンス、ボディーソープはオリジナルボトルに入っていました!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
ドライヤーは箱に入っており、イオンドライヤーでした!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
バスアメニティも箱に入っており、一通りのものが揃っていました!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
ロビーカフェ「ファシーノ」で朝食ビュッフェをいただきます!
私は朝食付きプランでしたが、朝食だけだと1,800円です!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
絵描きが持つ絵の具プレートのような独特の形をしたお皿です!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
シルバーとお箸です!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
パンコーナーです!
クロワッサンを始めとして、ソフト系のパンが多かったです!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
食パンやジャムもあります!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
ジュースが沢山!
左のミキサーに入った2種類はホテルオリジナルの野菜ジュースです!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
サラダコーナーです!
蒸籠には温野菜が入っていました!
前日、美味しい日本酒を沢山呑んで胃が疲れていても、胃に優しいですね!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
ホットミールです!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
和食もあります!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
お味噌汁です!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
お漬物です!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
フルーツコーナーです!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
ソファ席でゆったり寛いでいただけます!

クリックして拡大 ホテルトラスティ金沢香林坊
奥には鉄板焼「凛庭(りんてい)」がありました!
ビジネスホテルに鉄板焼があるなんて不思議な気がしますが、この高級感なら納得です!

クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大


クリックして拡大