鹿児島県|まったりトラベラー

世界!まったりトラベラー

鹿児島県について

このページでは、鹿児島県の旅行情報を提供しております。

ホテル
ホテルブルーウェーブイン鹿児島

観光スポット
鹿児島中央駅
溶岩なぎさ公園
古里温泉

レストラン
豚とろ
鹿児島空港

交通機関
鹿児島市電
桜島フェリー
三州自動車

鹿児島中央駅

クリックして拡大 鹿児島中央駅
九州新幹線で鹿児島中央駅へやってきました!

クリックして拡大 鹿児島中央駅
駅ビルの上には観覧車が乗っています!

クリックして拡大 鹿児島中央駅
夜はイルミネーションが輝きます!

クリックして拡大 鹿児島中央駅
鹿児島中央駅前には鹿児島が輩出した歴史の偉人達の銅像が立っています!

クリックして拡大 鹿児島中央駅
なかなか格好良い銅像なので、鹿児島の人達の偉人達に対する尊敬の念が伺えます!

豚とろ

クリックして拡大 豚とろ
鹿児島の繁華街「天文館」の一角にある鹿児島ラーメン「豚とろ」です!
夜遅いのに行列ができていました!

クリックして拡大 豚とろ
濃い味が好きな私にとって、トンコツをベースに、鶏ガラ、カツオなど、鹿児島の旨味を凝縮した濃厚スープが美味い!
鹿児島ではスタンダードな中太麺がスープと程良く絡む!
秘伝のタレで味付けしたとろける食感の豚とろチャーシューも絶品!

ホテルブルーウェーブイン鹿児島

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
鹿児島では「ホテルブルーウェーブイン鹿児島」に泊まりました!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
ホテルブルーウェーブイン鹿児島はオリックスグループが所有し、オリックス株式会社の100%子会社であるブルーウェーブ株式会社が運営しています!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
ロビーにはソファーセットが並んでいます!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
こちらがフロントです!
チェックイン時におしぼりを出してくれます!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
ホテルの一階にファミリーマートが入っています!
飲物や忘れ物を調達するのに便利です!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
ホテルブルーウェーブイン鹿児島は、チェックインするとコインをくれます!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
このコインは自動販売機で使うことができ、ウェルカムドリンクのサービスとなっています!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
ウェルカムドリンクの自動販売機のコーナーには洗濯機が並んでいました!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
エレベーターで客室に向かいます!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
エレベーターを降りると、エレベーターホールには本棚があり、主に漫画雑誌が並んでいました!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
こちらがホテルの廊下です!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
こんな間取りになっています!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
今回宿泊するのは702号室です!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
ルームキーはブルーウェーブのマークが入っています!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
壁の穴に差し込むと客室の電気が付きます!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
こちらがシングルルームです!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
ベッドはドリームベッドでした!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
ライティングデスクは一世代前といった感じです!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
ユニットバスも至って普通!

クリックして拡大 ホテルブルーウェーブイン鹿児島
備品も普通です!

鹿児島市電

クリックして拡大 鹿児島市電
鹿児島は街中を市電が走っています!
線路が芝生になっている所が格好良いです!

クリックして拡大 鹿児島市電
復刻版のような車体のデザインのものがあったり!

クリックして拡大 鹿児島市電
車体広告になっているものがあったり!

クリックして拡大 鹿児島市電
車内はロングシートになっています!

クリックして拡大 鹿児島市電
全区間一律で、バスのように降車時に料金箱にお金を入れます!
街中に市電が走っている都市は活気があるように思います!
それは市電が都市の軸を形成するからではないかと思います!

桜島フェリー

クリックして拡大 桜島フェリー
鹿児島市電で水族館口電停まで来て、そこから徒歩5分以内で桜島フェリーターミナルに着きます!

クリックして拡大 桜島フェリー
フェリーは10~15分に一本の割合で出港しているので、とても便利です!

クリックして拡大 桜島フェリー
運賃も150円ですし、24時間運航なので、生活の足として充分に機能しています!

クリックして拡大 桜島フェリー
いおワールド鹿児島水族館の向こうに桜島が見え、常に噴煙を上げています!

クリックして拡大 桜島フェリー
フェリーのデッキはこんな感じ!
冬は寒いので中に入りますが、夏は気持ち良さそうですね!

クリックして拡大 桜島フェリー
フェリーの中はこんな感じ!
一番前は桜島を眺めながら船旅が楽しめる特等席です!
全席自由席なので、一番前を狙ってみましょう!

クリックして拡大 桜島フェリー
フェリーに揺られること15分、桜島に到着しました!

クリックして拡大 桜島フェリー
こちらが桜島のフェリーターミナルです!

クリックして拡大 桜島フェリー
車の人達は料金所で料金を払って桜島に上陸です!
歩行者は下船の際にバスの運賃箱のようなものに料金を入れて下船します!

溶岩なぎさ公園

クリックして拡大 溶岩なぎさ公園
桜島フェリーターミナルから歩いて5分くらいの溶岩なぎさ公園にやってきました!

クリックして拡大 溶岩なぎさ公園
この公園には温泉の足湯があります!

クリックして拡大 溶岩なぎさ公園
早速足湯に入ってみました!
鉄分を含んでいそうな赤茶色の温泉ですね!

クリックして拡大 溶岩なぎさ公園
桜島の噴煙を眺めながら、多くの観光客が足湯に浸かっていました!

クリックして拡大 溶岩なぎさ公園
それにしても、こんなにモクモクと噴煙を上げているんですね!

古里温泉

クリックして拡大 桜島シーサイドホテル
路線バスで「古里温泉」にやってきました!
古里温泉郷と言ってもホテルが2軒建っているだけです!
そのうち「桜島シーサイドホテル」を訪れました!

クリックして拡大 桜島シーサイドホテル
こちらが内風呂です!
茶褐色の温泉です!

クリックして拡大 桜島シーサイドホテル
泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉らしいです!
鉄分が含まれているような色ですね!

クリックして拡大 桜島シーサイドホテル
テラスに露天風呂もあります!

クリックして拡大 桜島シーサイドホテル
他のお客さんは誰もおらず、貸し切り状態でした!

クリックして拡大 桜島シーサイドホテル
宿の女将さんが来て、階段下にも温泉があるよと教えてくれました!
脱衣場で一旦服を着て、外の階段を下りて行きます!

クリックして拡大 桜島シーサイドホテル
海を眼前に露天風呂がありました!
露天風呂の横に簡単な男女別の更衣室があります!

クリックして拡大 桜島シーサイドホテル
こちらも茶褐色の温泉です!
どうやら源泉掛け流しらしい!

クリックして拡大 桜島シーサイドホテル
錦江湾を眺めながら源泉100%の湯に浸かれます!

クリックして拡大 桜島シーサイドホテル
この開放感は最高です!

三州自動車

クリックして拡大 三州自動車
古里温泉でまったりした後は桜島口のバス停へ移動!
火山灰が降り積もる中、鹿児島空港行きの路線バスを待ちます!

クリックして拡大 三州自動車
三州自動車の路線バスで鹿児島空港を目指します!

クリックして拡大 三州自動車
いたって普通の路線バスです!
郷愁を誘います!

鹿児島空港

クリックして拡大 鹿児島空港
鹿児島空港に到着です!

クリックして拡大 鹿児島空港
夕食に鹿児島の名物が沢山入った御膳を頂きました!